BLOG RANKINGに参加中です→ banner_02.gif ←皆さん、ぽちっとご協力お願いします

2019年09月16日

川で一瞬スペイを楽しむの巻

8月末から、魚の写真がない釣りをしております(^∇^)
キャスティング大会が3日後だと気付いた日は川へ。
とりあえず知らない場所で釣りをする時は笛を吹いて始まるので、熊には「サンバな奴来たな…面倒だから近寄らないほうがいいな」と思って欲しいなあと願うばかりです。
9FA9EF40-37C4-48E9-AF52-11C0C95982A2.jpg
スペイで誰もいない川。増水。
5AC8D091-045A-4503-B2BF-1181923CBEDE.jpg
おーっと、これ以上は立ち込めない。
5メートルだけ上流へ移動し、木に流れを緩くしていただける場所からちょっとだけチャレンジ。

ロールキャストと大して変わらない距離をスペイキャスティングで投げてみる(傍目から見るとたぶん無様なスタイル)いい感じで10投できたらやめましょうモードです(^∇^)
緩いスタイルで簡単に釣れるわけがないと分かってはいますが、この釣りに、この沼に引き込もうとする何かが発生するんですね
(こんな写真だけでごめんなさいね、いつかこのリールが鳴く日が来るのか…妄想だけは準備万端、あ脱線しそうです)
B8DE581C-DD3A-4947-AED3-C11384A49E56.jpg
でですね!

なんと!異常が発生するのです。
ゴン、ゴゴン。
「うわーー!」
ジャンプ一発。
ん?走りはしないな。ラインを手繰る。
あ、バレた
一瞬で終了!

あーーー楽しい♪( ´▽`)
この釣りにハマる人の気持ちが少しだけ分かった気が。ミリ単位だけど。
バレても大満足。良くフライを見つけてくれたもんだ!偉い魚だったなぁー(※頭は元々おかしいです)
79ED5F43-3575-4C08-857D-1613F8BC7A29.jpg
フライでかいほうがいいのかなぁ。まあいいか
堤防を走るとちょうどいい芝生を発見。
キャスティング大会の練習スタート!と、一回投げると同時に芝刈り車のおじさん登場「お?釣りの練習かい?こっちすぐに終わらせるから待ってて〜♬
ブーン(エンジン全開)」
いえ、あっちでやります…リールにラインを全て仕舞い隣の芝生へ「おじさん…始める前に言ってよ…」
DBB63A54-F385-4728-9DAB-80833993906E.png
練習(^∇^)
BF6EAE5F-32A9-4EC5-99F3-FD2FA17BEA44.png
キャス練してても足元がおぼつかない
本流に立ち込んで踏ん張った足が、なかなかな疲労感。
テレビのCMで見る、足の指を鍛える機械「シックスパッドfoot fit」を、この釣りに良いんじゃないか!と、メモしたり、そんな日々です。
7F37BDE6-CF1C-4FFC-841C-D9BBB30E1F84.jpg
風連セブンイレブンでは、金曜日に焼き鳥を店の前で焼いております。朝、釣りに向かう時に煙を見かけると吸い込まれてしまいます。美味しいです。(なんの宣伝始まったんだ?)
946C1815-9728-4716-8DA7-E5562D3CDB2E.jpg
名寄道の駅のおいなりさんも美味しいです。道の駅が開いている時間に通る時は寄ってしまいます。苺大福・煮豆もお忘れなく(^∇^)
ではまた!
posted by やし at 23:43| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最後のキャスティング大会

9月8日(日)恵庭でキャスティング大会でした。遅くなりましたが8月末からの水辺での記事は、これから書いていきます。今日はキャスティング書きますね。
結果表などは、いつも通りこちらの北海道キャスティングクラブFacebookからどうぞ
https://www.facebook.com/sportscastinghck/
077CF069-1B4B-4EEB-BC4A-050786593E09.jpg
おはようございまーす!
D2EBF175-02E0-4958-A735-432EE502755D.jpg
ルアーの的当ては、「こんなに惜しいパーフェクト0点は見たことない!」と、褒められました(^∇^)
次々と的の右下の芝生に見事に落ちる様を、皆さんにも見て頂きたかった。

ルアー竿のリールのハンドルを右利き用に付け替えてくれたり、
風速係をしてくれたり(風速を計算して出すのは二度とやりたくない…)
6D3A17A5-3E65-424B-BDB8-DD88F40B395E.jpg
T橋さんありがとうございました!ありがとうと言ってる割には写真が遠い…

競技は順調に進んでいきましたが、ずっとペグ打ち(フライ落下地点で待ち受け)していたので、写真がほとんどございません。
40775C26-15BC-4AA1-9F85-81FF25B5394C.jpg
隣のコート見て「あーだこーだ」言ったり、
3D19FD98-F510-4E6E-9FF0-60C029A9F47C.jpg
フライの回収が早いねえさんのペグ打ちに、必死に「飛び込み刺し」するフルフル見て笑ったり、
21E91837-3FCC-4D08-B52F-8801F9AD6289.jpg
FAA37E41-0B52-46D5-9014-3AB1DDEEA1A1.jpg
計測の機械や記録表、ペグを持って芝生をヨタヨタと歩き回って楽しさ極まりなし(万歩計つけてたらだいぶ良い記録かと。)
学びもありましたよ。
AF7D5242-48DB-4B39-8296-FF0A5D36FD1C.jpg
82EFDA8A-E5A5-4392-A13D-0253819FDA7F.jpg
後ろのライン見るのって大切。これは、大切だという意味をやっと最近理解し始めたから言えることで(遅)
A4E13F89-AAF7-4867-A5F9-7A0953D865DB.jpg

0B667FA2-79B3-4929-8041-3E08416EEA6C.jpg
4FEA4CC2-C702-493F-A96F-CE7230E0D69A.jpg
B707BE17-A77E-459D-865C-02DE4264318F.jpg

サーモンディスタンスでは、密かな目標だった40メートルを越える記録を出すことができました。おめでとう自分!バンザイ♪( ´▽`)

自分のキャスティング姿を見るという恥ずかしさにも慣れ、動画を何度も送りつけた先生のおかげでここまで来ました。頭の弱い私に言葉で教えるというのは大変だったと思います。これからもよろしくお願いしますまだ逃げられませんよ
(´▽`) '`,、'`,、

最後のお楽しみと呼んでいる競技でラストです。
860F9834-7E4E-4389-9A09-C7B2F52AF711.jpg
フライラインを地面に着けないまま、次々と的を狙っていきます。これを始めると横風が吹き付ける不思議現象が起きます(^∇^)

ここからスタートの図↓
5F9446B5-6962-49FF-8172-489EFF929EEE.jpg
「地面に着いちゃうー!」私は右手も左手も大忙しでしたよ…長くしていくのは良いとして、短くしていくのが大変。通じてますかー?
178D044A-AB44-41F1-8909-D3A66AD8E8FE.jpg
来年の大会では、まずこれから飛び入り参加してみるのも楽しいと思います。誰かが竿を貸してくれます。クラブでの竿の貸し出しもありますよー
765F8DE5-5F4C-4744-84C3-89C83E6872B4.jpg
表彰式(いきなり終わるのね)
7DD8611E-867E-4755-959A-9EEB92DBF3C5.jpg
優勝のねえさんの顔出しは半分くらいがいいと思い、絶妙なカット( ⊙‿⊙) 
641C30E7-F728-4881-BFB5-C6678C77B4E5.jpg
「やしスペシャルライン」に交換してくれているニーサンの隠し撮りでお別れです

行きたい所には行ってみよう(なるべく)
やりたいことはやってみよう(なるべく)
楽しい時間をありがとうございました!

posted by やし at 00:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする