BLOG RANKINGに参加中です→ banner_02.gif ←皆さん、ぽちっとご協力お願いします

2019年05月08日

みなとさんのイベントの写真を。

お久しぶりです。
4月28日(日曜)のみなとさんのイベントの写真載せてみますね。(ずいぶん時間が経過…ゴールデンウイークを乗り越え、みなさんに感謝しておりますありがとうございました)

さてさて。
5A07A831-B7B2-4CB0-B706-76F86A30D992.png
まずは
みなとさんのブログのスクショ。主要なメンバーのお名前はここから紙に書き出してですね、各自検索してお調べください(^人^)
53F807B9-7454-4F9E-A45E-0C860E248BBE.jpg
高速道路では鯉のぼりが泳いでおり、「去年の今頃はなぁ…時が経つのは早いなぁ」など、景色を眺めながら到着(少し迷ったけど)
130A82DA-D690-4A9B-B334-6526A28A9337.jpg
Facebookのお友達に初めて挨拶することも出来ました。(竿の写真は竹内君から拝借。ありがとうね)

ワイルドライフさんに「川のスペイのボボボンキャスティング教えて!」と頼んでみましたら、
3FCC600B-416C-4BEC-A4FC-0BAD6473F48A.jpg
夢が叶いました。言葉に出して言ってみるもんです。(シショー写真ありがとう)
C5D39167-0D77-4BD9-B39B-76F2EE64280E.jpg
自分の体は、思うようには動きませんでした。
わかったことは
・焦りすぎ
・強すぎ
・力みすぎ
・練習が必要
でしょうか。いい所ないなぁ( ᵌ ㅊ ᵌ ) 
EA9EF2B8-35BD-4E47-A47F-8E644DCBF399.jpg
ディーループとやらを、
後ろに出来ているそのラインの状態を見るなんて…

シングルスペイとやらも初めて見ましたが、これは使えるね!と、夢中で見てたら写真も動画も忘れました。

とにかくまったりとおしゃべりを謳歌してまして…
0AF8CED2-D6B2-4AF0-8AE7-1594410FCDB5.jpg
シショーとフルフル
B4D20608-2F48-41F4-8999-9E6F0F3D7A6A.jpg
ニーさんも千葉さんもみんなでのんびり話ができて楽しかったです(^∇^)


0DC2A6E9-B68F-462D-AFAB-EE81FB237587.jpg
みんなの振るのを見た後、バンブーロッドも振らせていただき、これからの人生において非常に参考になりました。
人生は短いので、やりたいことはやってみよう!誰かに相談してみよう!改めてそう思える1日となりました(^∇^)

ありがとうございましたー!


posted by やし at 23:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

土日のフライのイベント。

ゴールデンウィークに突入しますね。サービス業の人達と「どうなるんだろうねぇ〜」と話していますが、元気にどうにか乗り越えたいと思っています。
売切れや、満席満車等、ご理解くださいね!

祝日のイベント情報には詳しくないのですが、明日明後日の友達が出るイベントをピックアップしてみましょう。フライと言っても揚げ物じゃなくて、釣りのことですね、わかってますか、はいすいません。

私は、先に知ったみなとさんのイベントに行く予定ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

フィッシングタックルみなとさんのイベント(日曜)の記事はこちら

ドリーバーデンさんイベント(土日)の記事はこちら

時間のある方はいかがでしょうか?
急な話ですが、おしらせでした(^∇^)


昨日、釣りのカッパのポケットに入れておく「塩ミルク飴」を探しに行ってきました。麦茶も、ゼリー飲料もエゾエースも補充完了。
なんの報告でしょうか。
釣りする時は、水分しっかり摂りましょうねというメッセージも込めまして…
今日のリスは巣箱の上で昼寝してました。次回こそはリスの写真を

写真ないと寂しいので1枚。
F48C57F2-AFD3-493C-8909-3EE05EA78392.jpg
さけるグミは、さいて食べるほうが美味しく感じる、です(?)
ではまた!

posted by やし at 00:04| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

函館キャスティング大会のこと。

日曜のこと書きますね。
記録やこれからの予定や調査については、各自こちらなどでお願いします。
北海道キャスティングクラブ(Facebookページ)
JCSF


はい(^∇^)
噴火湾もいいよねぇと海を見ながら運転し、
B3580F54-4782-4C3F-8AF9-38D3CC4F5BBD.jpg
大沼で寄り道したくなるのを必死に我慢
CC6F46AD-9EA9-4BF2-B356-C283C201A301.jpg
みなさんおはようございますねむたいですが始まりました。公園では、桜が開花していました。小さな虫が口や鼻に入るも、スルーで競技スタート
F6180588-C349-4E9E-AFB9-B0499A058F56.jpg
ニーさんいつもキャスティングの意味不明な質問に答えてくれてありがとう。日曜また会いましょう
6D3AA594-50AE-4C42-B2D4-008CF571D8DF.jpg
フライが落ちた所にペグを刺す係もだいぶ慣れましたが、この形見分けの帽子は大きくて脱げる〜と騒いでいたところを黒ちゃんに撮られてました(カッコイイ写真たくさん使わせてくれるというのに、黒ちゃんの写真を撮り忘れるだめな私です)
343F63C3-4C5F-46D0-A102-50199664979F.jpg
湊さんは、私にパイン飴をくれたかと思えば、
ABAAB5E1-EF31-4708-BEEB-519686DE46E9.jpg
投げている途中にリールを転がし、追いかけ、1分経過した後に自己記録更新という快挙♪( ´▽`)おめでとうございます

B22C4DD4-8DEC-48F6-A7D9-07883CF0B5CB.jpg
後ろのラインを見ようとしたら目眩するんですが、どうしたらいいですかしんごちゃん
66D87F9D-863B-4E1A-9964-1404F61EEF89.jpg
ねえ、しんごちゃん
3167D97A-18B9-45D0-8B6D-ADFD9184534B.jpg
ねえさん、20周年記念の表彰状印刷とか、油性の筆ペンをネットで購入とか、お疲れ様でした。名前ペン最強説が再浮上ですね。
206FD48A-2E9B-46F7-88E0-1E360C30D1A1.jpg
Mさん、フラリとやって来てビシビシ飛ばしてました。2日後の筋肉痛が襲ってきている頃でしょうか?
3A6A1DD3-8F4E-4B7B-9D8D-6AC2D4C3D5A3.jpg
Tさんは、本当にテキパキと働き、風速係(もう2度とやりたくない)も率先してしてくれるのです。感謝の気持ちを、芝生に頭を擦り付けて表現しても良かったのですが忘れて帰ってきました。
691A98C7-7A0B-4676-A057-3BDBCE6C6ECC.jpg
3さんと久しぶりに会いました。
朝ドラでみんな泣いてるんですね

C1DD81A4-F472-4FD4-A50E-5F7D4F7F3FEA.jpg
サーモンディスタンス。全く飛びませんでした。なんで今だけ無風なのかと何かを恨もうかと思いましたが、全て自分の実力です(^∇^)
ダメな理由が明確に結果に繋がったので、これから自分の体が言うことを聞いてくれるかが肝となります。下手という事は伸び代があるわけだ(前のめり)
3781299E-87FE-4592-A5C2-2F5CE6497E0A.jpg
最後に盛り上がった「5点3点1点」の種目にも出てみると、ここではなぜか右からの強風。一番右を狙ったのに、その隣の円の真ん中(5点)に落ちる始末(^∇^)
D77F60A4-4B7E-4EC8-9DE3-7DF518D91C2C.jpg
でも、しんごちゃんと5点差だったので勝った気分でした(なんで)

1C10A290-F0F1-4EFE-A48A-F4C9A29E6A66.jpg
団子の差し入れもごちそうさまでした!
落語の師匠のような方がくださったということで、心の中で「団子師匠」と呟きました。
075F76F3-BABE-4ADC-B412-816B8835E7C1.jpg
表彰式前の風景。ねーさんが全部準備してくれたものに、群がった僕たちがピンを付けました。
598FD727-7B83-4C7E-998B-324482B4E4E3.png
猿団子のようだと書かれました。
猿団子師匠(違う)
8FF5F5A2-4F13-44BE-893E-941A0531EF7B.jpg
解散後、ラッキーピエロで集計作業。
私は何にも手伝えないので、ひたすらにグルメ満喫「美味し〜!チャイニーズチキン懐かしいね〜ゴマが歯に挟まるね〜」

次回は恵庭5月19日。楽しいので遊びに来てくださいねー!私も行けますように…
5DC66F11-FA51-4862-A069-F437F72A611B.jpg
みなさんありがとうございました!




posted by やし at 14:27| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

日曜函館キャスティング大会あり。

こんばんは!
寒暖差が激しくて体がついていきませんね。マスターの写したリスの写真でブログ書くのは来週でいいですか、いいですよね(遠い目)

日曜の函館キャスティング大会が、あっという間に迫ってきました。
釣りばかりしており、風に揉まれすぎて、ヘンテコな筋肉がついている気もしますが…台の上でキャスティングしてきたいと思います(^∇^)
遠足気分の準備が今始まりました。
何を聴いて行こう
日曜日だから、11時くらいからの人生相談(ラジオ)は、聞けないな
おやつ積まなきゃ
エゾエース買ったぞ!

52616145-B0FE-4EF1-824D-7BD319D06964.png

E3C3FA86-AE24-4527-8D97-99F19F53F2A9.png
朝9時からです

〒040-0052 北海道函館市大町15
函館市緑の島


次回の大会は5月19日恵庭です。
A51C9E98-A4A0-401E-92AD-5282D1E080BE.png
これはみんなで遊びに来てくれるはず!
頭も心も柔軟に楽しく参りましょう



では
昨日の「10番15フイートで岩魚」の写真でお別れです(^∇^)
C57D730E-A68F-4458-9E06-334F4FE8E398.jpg
心のきれいな人には魚体が見えるかと思います。手に乗ってます

posted by やし at 22:40| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

写真一枚でブログ書いたらいいかも!と言っていたけどどうしても出来ないねの巻

前回の続きです。今晩は。
ゴールデンウィークが近付き、サービス業のみなさんの健康を願う日々です。


さてさて、のんびり海アメです。

先週は無風でしたが、今週は右前からの5メートルという感じでした。ちょっと辛かったなぁ。
普通に振ると顔めがけてフライが飛んでくるあの感じです。
向かい風の時は風で戻されて飛ばなくなるので、ターンすればいいんだと言い聞かせるようにしています。(上手い人はこんな気の迷いもなく釣りしてるんだと思うと世界は広いなと、あ、ズレてる)

先週の当たりフライは玉のついたものだったので今週もそれを結び
左を通すキャスティングもしながら砂浜を移動してみたのですが、これが全く当たりなしときました。
さて、どうしたものか。少し濁りが入っているから、細すぎず、でも、大き過ぎず、なフライを選択(書いている自分でもわからなくなってくる)

当たりもなく横にズレて行くと
出会いは突然でした。
C3FF142C-6FA2-4AEF-A1EB-80253732BCB2.jpg
波打ち際の駆け上がり(たぶん)で、ドスンきました。

ガツーーンではなく、ドシンと言えばいいんですか
C1BC1546-B2D7-4CE1-A339-069D54E70E68.jpg
A2025F02-ABA8-4313-8C31-C90D36878932.jpg
あなたは偉い!おりこうさん!    


次釣れるとは限らないので写真貯めておけばいいんでしょうが、それができません…
ドドドと付けてみます(^∇^)大きい魚が好きな方には物足りないかと思いますが、それは他をあたっていだだいてですね(´▽`) '`,、'`,、

E2E7E2D8-1418-44D5-BC58-F024306B681D.jpg
1F548693-F954-4D9C-A5CE-FC25D8D9221A.jpg
さかな見えますか
9AD511FD-8205-4783-BBD2-107BE26A0404.jpg
C135A549-5FB4-46FC-8334-FA2D05B9F710.jpg

8D48AE02-4FA2-4C02-A679-02047E362F48.jpg
A0DF3A1B-04F0-4277-A392-16DAABD14C6F.jpg
61820CDF-CC41-4E59-B46E-B41A5BFE1A64.jpg
7CD2DDAC-F99D-4D9F-B3F0-61F9528C1B89.jpg
4A487A1E-A36A-4FA8-A5BE-8E52D180A8E0.jpg
53EB600E-672F-447B-8297-3E0293F3830F.jpg
173275B5-3670-4F53-9221-0FA4E3071900.jpg
8D2B1C57-32C5-4395-BACE-12E8B7A0912D.jpg
釣れてもバラしても学びがあり、楽しくて困ってますヾ(o´∀`o)ノ

脳内が楽しいこと探しで暴走する私ですが、ここ数日の脳内を書き出してみましょう(理解できなくて普通です大丈夫です)
・当たりが連続してあるのに乗らないのは何が違ったのか。
・食いが浅いからバレるのか
・リトリーブの釣りは、大合わせしないでそのままリトリーブしとけって言うけど、どうにもガツーーンと合わせてしまうのに力が抜けてすっぽ抜けちゃう困ったな
・手の痛みとリトリーブの、いいとこ取りのスピードとストロークの研究しようにも、強風になるとそれどころではない
・口先にフライが掛かってるのは、なんかズレてるのかな
・シングルハンドでやったら筋肉痛になるだろうけどやってみたい
・フライのサイズとリトリーブを考えても、波も毎回違うので結局無心になってるだけな気がする
・ルアーマンさんが言ってたベイトのフライがボックスにあるけど、これで釣ったことないから次回信じて投げることはできるだろうか
・スペイキャスティングの左投げなど、右もおぼつかないのにいつ辿り着けるんだろう
・待てよ、日曜日キャスティング大会だぞ、今年一度も競技用のライン振ってない…あーーー

落ち着ける日は来るんでしょうか
まず来ないな(断言)


最後に、「幸福の打ち出の小槌発見!持ったらいいことあるべか?」の写真です
BDA5FD58-7882-4280-89AA-CE4B85285002.jpg


A628CB1E-0A8C-4044-A065-A495B41E4601.jpg

「イテテ…重くてだめだ…」


さようなら



posted by やし at 23:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

友達の海アメ。

大潮、波低い、風弱い、天気予報を見て、「こんな日はない!今回は、こっちに行く!」固い決意をした先々週のこと。
友達を日本海に連れ出しました。

大塩平八郎の海に到着。それまで買い物したり喋ったりでかなりの時間経過、ガツガツな釣り人なら怒るレベル(•‿•)  

「日本海で釣りしてみたかった♪」初めての場所にウキウキな友達に、ここはたぶんこういう感じで、と、ザックリ意味不明な説明を済ませ釣りをスタート
♪( ´▽`)

当たりも近いので横目で見ながら放置していると

「きたー!」友達が釣っているじゃありませんか!
カメラ作動!
走り寄ろうとした瞬間、
「あっ!」
バラした…(近寄るのをやめる)
砂に倒れこんだ…(横目で確認)
あ、波に飲まれそう(正面から観察)
あ、逃げた立ち上がった(ニヤニヤと目を反らす)
バラしたショック状態の人は暫く放置するのが優しさだと思います


気分転換に、移動(^∇^)

魚が釣れた後の波打ち際での取り扱い方などを相談しながら、移動したポイントを観察。
さあ再開。
ここも近くで当たるので、戦意喪失の友達に釣らせたい私は釣りをやめる気配を出さずにキャスティングを続けました。

「食った!」

♪( ´▽`)やった!友達が足を踏ん張って
頑張っております。わたしはフライを替えようとラインをカットした瞬間でしたが、そんなことどうでもいいのでそのままヨチヨチ小走りスタート

今度は釣り上げました!足踏ん張りました!
FCEC0CB8-661F-4F9C-8F4D-40E4B472E5D0.jpg
しかも良い魚の模様!やったー
B85510DE-4404-435E-AB29-D394D5482B76.jpg

BF75E68C-F552-40B9-8378-A9A06FE1EBB1.jpg
プルプル震え抱き付いてくる友達にもらい泣きしそうでした

が、
2988A65C-457B-4E77-B0BD-AFEA7E356B11.jpg
またしても波に飲まれそうになりながらリリースする姿に、心が叫ぶ「志村〜!後ろ〜」いや、押したらダメだと我慢しました。偉い自分。

もう大満足で、帰ろう!になりますね。いい気分で帰れますね。でも待てよ。またグチャグチャになってる人がいますよ
80092A84-25A2-4C05-AE7A-B0879FB08C47.jpg
2回目のコレ…。

グッチャグチャになったラインを
「いい魚釣ったんだから手伝いなさいよぉ(水曜どうでしょう大泉君風)」と、解くのを手伝わせる始末(^∇^)
喜びで手が震える人に何してんだ私は
(´▽`) '`,、'`,、


次回は、たぶん私の海アメ編で。
ではお疲れ様でした!

posted by やし at 23:40| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

マスター道東で何してきたの

「竿曲がってる写真で、いつブログ書くの?」マスターに言われました。
「マスターの釣りが先じゃないですかー!」

「ハハー」

「カメラの中身は?」

「ハハー!」


先週でしたか…行ってきたのは。
カメラの中身というのは、
CE5AE44B-E1DB-4973-B392-9B1FA6762EAE.jpg
これです、何を撮ってたのか見せてもらえないまま今日に至ります。
C0C3F6F7-7536-458D-B7FB-92B00480C957.jpg
徳さんの背後でずっと写してたのは何ですか。徳さんの釣ったアメマスの写真はどうしたんですか

先程、閉店後に遂に告白しました

「写真は、白く飛んでた〜!
ハハー!」

無かったことにしておきましょう…
ただシャッターを押してきたんです。みなさんの勇姿も、熊も、何もかも夢と消えました。
AE5D0F80-BB27-4043-A783-77F3E1A5B964.jpg
ワイルドライフさんが釣ったんですね。

こがもちゃんからは、「釣れない」と、いうメッセージと共にこの写真が来てました
AE5E3683-8181-44F0-9F26-90BF4986E7B1.jpg
マスター釣りしてないですね

長押ししたら連写されるのを知らずに、
連打して「ピントボケる」という名言は忘れません。
ゲーマーのようなシャッターの連打を想像…楽しい…(´▽`) '`,、'`,、

54F19019-F14E-4A3A-9E73-D9E2BCDB5A06.jpg
厚岸のコンキリエの夜の宴会も楽しかったようで何よりです。
集まったみなさま。マスターと徳さんとTさんがお世話になりました!
心優しい釣り人との出会いは貴重なのであります(^∇^)
西ヤンも、かとーさんもありがとうございました。来年は平日大会も開催してください!


posted by やし at 23:25| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

グネグネしてたのになぁー

お元気ですか?
3月は休みの度に海は荒れ、風が強まりました(遠い目)川に行けばいいよと、片道4時間半の場所など紹介されますが、ちょっと遠いですね〜ブラックアイスバーンが怖いです。
グダグダ言っててもしょうがないので
雪が舞う中、道路には積もってないので今日は海へ行ってみました。

「5回釣りに行ったのを小出しにすれば良かったじゃん」と、思いますよね?私もそう思ってました(´▽`) '`,、'`,、
今日は魚の写真ありせん。

地元の人も釣りしないような風の中、1時間半竿振ってきましたよ。
またしても、右後ろからの風。
左を通すキャスティングの練習会なのか!おい!そんな感じです

真後ろ、右から、やっぱり右後ろから…風はたまに私の体を押しました(たまに、じゃなきゃ即釣り終了)
87FE3376-6F36-4CB8-A5F5-418CAF035E63.jpg
ラインバスケットからも、風で押されたラインが舞い上がって波打ち際へ…
コラー!(変な人と思われないように声には出さないが、こんな風の中釣りしてる時点でだいぶおかしいのか)
風待ちロールキャストしたり、またフライ付いてない!と騒いでるうちに
当たりありました♪( ´▽`)
しかしバレました(^∇^)

アメマスの生命感あっただけでも自分を褒めておきますね。
キツかったーーー!

帰り道、遠くに白鳥が見えました
E81602D7-691D-4C68-8102-D8D0623FC9FB.jpg
見えるのかな
4D4951CC-C9B4-4BC2-A4E8-56FDAD636FAF.jpg
BEEE35D1-EAFF-487E-B6E2-69D860F2F5A3.jpg
雪玉じゃないよ白鳥さんです。鳥に癒され平和な気持ちになるかと思いきや、左を通すキャスティングからの右方向へのシュートとかしていたので(強風は、糸ふけ10メートル)
CA09E0B6-DADF-47C8-BB98-98FE671B6678.png
近所の公園で少し振って終了(^∇^)
トーナメント用じゃないと気分良く振れる〜ラララ〜気持ち良くても右手が出しゃばってた〜
BAA68885-43FD-4631-9C14-88AB0B585894.jpg
公園も芝生が顔を出してきました

と、いうことで
4月はマスターが釣りに行くので、写真お楽しみに!(突然のお別れです)
posted by やし at 23:35| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

4回目。

春は曙。今晩は。
前回の続きになりますが、海のアメマスの話です。

砂だらけのウエダーを積んだまま4度目の同じポイントへ。
「明日は、大塩平八郎の調査するんだ!」と、言うと、友達も登場。
「…平八郎?」

私の日本語をどうにか理解してくれている(そう信じる)


右後ろからの強風。予想は向かい風だったのになんなんだ!
ラインバスケットからフライラインは飛び出るわ、いつも通りの右側を通すキャスティングしてるとカッパに刺さるわで危険です。
「刺さってもいいように、バーブレスチェック!」独り言がデカイ。


こんな時は、ニーさんに教えてもらった左を通すキャスティングが安全でした。
追い風なので、上に放り出せばよく飛びます。
しかしですね、ラインバスケットから出てくるラインが曲者なんです…バスケット本体も強風に押され前に来るし、

「あーーーー!」

でも、魚は釣れました。
C59CC28C-1D7E-4827-B381-D75D6C8D935B.jpg

DD5502E4-3543-4BD8-A5D5-4C7E1A555599.jpg

4262DE54-F995-4A9C-972E-74F10F29F60C.jpg
ありがとうございますお世話になります

友達にも釣れたので、写真撮ろうと近づきましたが、竿を持ってくれたほうが嬉しいとのこと。
BE369E7C-47F7-4009-A7A9-6407B35666C0.jpg
また波を被りますよ!と、心で呟きつつも、そっとシャッターを押します。
D663CA24-91A0-4C90-BF22-9F20917EFCCF.jpg
なかなかいい写真だな(自画自賛大切にして生きていこう)



それにしてもまあ、バスケットからこぼれ落ち、波に揉まれグチャグチャなラインはストレス。
加えて、藻なんて絡まる日には…
奥さん!聞いてくださいよ!
0D23834F-30EF-4CB5-862C-52D98CB54A84.jpg
ラインに絡まった藻が鼻に直撃するんですよ…なんなんですかこのでかいマリモ攻撃( ꒪⌓꒪)


この日のまとめ
・リトリーブの釣りは、仕事で疲れ過ぎると左手に力が入らず当たりがスッポ抜けて悔しすぎる
・芯まで冷えたので風呂はバブがいい
・左を通すキャスティングは、もっと練習しておこう
・友達に釣れるとやっぱり嬉しい
・フライついてないと釣れないのでチェックするの忘れるな(細いフライつけて波が荒れてると見えにくい偏光サングラスってやっぱり大切だな)
・チャートでも釣れた
・気になる生物を撮っておいてくれる友達ありがとう
ACE28604-139A-429F-B293-1339E8BE6B91.jpg
以上です。左手疲れ過ぎたら川にしようかしら(^∇^)
posted by やし at 00:11| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

3日分をまとめました(•‿•)

今日は「魚が来た」でお送りします。歯医者通いが無事終了し、雪解けも進んだので海へ向かいました。
036BE9E7-F6F8-4B00-9E9E-58CD175FCCE0.jpg
手袋無しの春が到来

初日、初めてのポイントなので「色々試しにやってみよっか〜」それくらいの緩い初釣りでした。

あれ?
すぐにドスンと来ました♪( ´▽`)
1AA37E98-EC10-484C-8D05-8C835B6A80A2.jpg
1匹目は必死。そりゃそうです、何ヶ月ぶりの魚でしょうか…
688012DB-C94B-405D-8A48-BC82A589527A.jpg
1人震える海(^∇^)1人で釣りしてると毎回このような写真になっちゃうね
C00EB2EA-10E1-470C-937C-DF6B35B89DE3.jpg
バラシも多数あり
1AE755DC-E459-47CF-91DF-2F2F29D9C982.jpg
ウネウネが素敵な雨鱒大好き
56A845B8-11F0-4D5D-AE5F-477ACBA139F5.jpg

5953FCBE-4D3E-4760-9DC4-FFFAAC8ECEA1.jpg

リハビリには最高の初日終了


数日おいて2日目。
釣れなかった!
歩き回って探るも何もなし(^∇^)
砂の上を歩きながら「足の付け根に効くねぇ〜」「この前の釣れ方は夢だったのか〜〜オーーイ!」と喋るから口周りが乾くのか
07CB9896-6054-4A0C-8B6A-1EC581D91195.jpg
暇なのでスクワット。
6C88771A-C5D1-4504-96BD-48C00BDDA1B0.jpg
夕陽と五勝手屋羊羹と私

3日目。
同じ時間帯の状況を確かめたかったので、ダメ元で出発。
暫く何もないので、海の底の状況等を歩き回りながら探る(側から見ると変な人)

フライを取っ替え引っ替えしながら
「この離岸流良き良き!」その立ち位置で回遊待ちを試みてみました(ほんと変な人)

ここでやっていれば、フライは泳いでいる、ターンさせて着水させれば魚がいれば見てくれる、追ってくれる、食ってくれたら嬉しいなー!そう願うわけです(※私の釣りはこういうレベル)

信じる心が折れそうになったその時
フライがドンと止められました

あーーーーーー!
ラインが緩んでバレないように必死に後退る私。


2F691374-548A-450F-A806-609002C24416.jpg
75DC0842-A835-4295-B042-234FE509ECCD.jpg

A97764CB-5E24-4EAE-9801-FEC37504F5DA.jpg
2匹立て続けに釣れ、ガッツポーズはしましたが、本来はここで短くなったティペットを足しておけば良かったなと今振り返れば思いますね(興奮するとすぐ忘れる。反省)
飽きたかな?と、フライを交換してみましたが反応がないので、さっき釣れたフライに戻すと気持ちの良い当たりがありました。そうです、「ここで来る!」そう思える所でドスンのあの気持ち良さです(あぁ思い出すだけで幸せ)

2B944A8F-D00D-4C20-9287-422060CC7B4B.jpg
どこでどんな環境でこうなったのか?と思う美しいグリーンバックのアメマスでした。
B6E50D47-6C6E-4EA5-924B-515EBB61D7A5.jpg

2時間半くらいの釣りでしたが、日焼け止めは、きちんと塗ったほうがいいですね。ウエダーも洗わなきゃ…
と、そうは思うのですが、この日はバラシがなかったので最高の出来ということにしておきます(^∇^)
F759C980-6A07-4114-AEBD-E449DF03043D.jpg
では次回に続く。
posted by やし at 00:05| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

久しぶりの十勝川

月曜の十勝川。
B8E5AB0C-58E5-4376-A5B1-493AAB169171.jpg
木の間を漕いでゆく

ヘトヘト。この日、4回も汗だく。

久しぶりのこの川の釣り、枝もドキッとする動きでフライに引っかかる。私には結局、枝ではない当たりが1度で終了(^∇^)
1つ目のポイントで、そろそろ移動って言い出すな…と思い始めた時、
「オッホー!来たぞ〜」
E214D2FA-3E30-4FD8-94EB-24F9A01B4E59.jpg
マスターにきた〜

15484159-1C0D-4185-ADE4-BD49DF848828.jpg

FFED0181-85F4-43F9-868D-CCEE720C0368.jpg

5D3FA94B-C27D-4D91-A75E-4A553C11EF8C.jpg

DB464E58-2A32-423E-9D26-F7DC16BCE7E9.jpg

尾鰭が立派!
そして、今でもやっぱり氷点下でも素手!
778DC372-8723-4D45-B583-B919317A4376.jpg

「教えてやろうか。寒さで痺れた指は、耳の穴に入れれば一発で治るんだ」(名言とは言えない)

3FD0A723-5810-4837-873A-29A3BFFE74AF.jpg
たはらさんにもきた〜!

二人とも手前で来たらしい。

そういえば、
二人とも、対岸で巨大な黒い生物を確認したらしい。私は全く気づかなかったということが怖い。2人は、熊ということに結論付けていた。

B22141EE-033C-4B2F-B917-8944B72815FE.jpg
ウエダーで、氷の上を歩く時も、以前転んで頭を強打した経験を生かし、最強のツンツン歩き(必死)

8F25EC0C-1B5F-49E3-9561-6A47C02B6C1C.jpg
〜私なりの良かった点まとめ〜(理解できないのが普通なのでご安心ください)

・長年の手袋研究の成果があり、−5℃でも指に寒さ全く無し(左手に普通のテムレス履いたままだとフライ結ぶのは難儀。発熱インナー手袋には針が引っかかるので、冬の左手はやっぱり極寒テムレス一枚のほうがフライ交換する為に脱ぎやすいし、釣りが楽かもしれない、カッコの中が長い)
・川歩き用の杖(ウエーディングスタッフ)が、雪の中を歩く時に役立った。ウエダーの中の靴下が脱げないように変な歩き方をしていたので、豆が出来ちゃった…次回があるのならば、靴下はいつも通りのにしようと思う
・この杖、伸ばしたまま保管したほうがいいことを忘れていたけど、田原さんに言われて思い出した
・スカジット、よくわからないままキャスティングしている私に「魚が釣れる所まで飛んでるからいい」と、言われて頑張ろうと思えた
・手前で魚が釣れたと言われても、オーバーヘッドで気持ち良く振っていたい時があり、それを満喫できた

83B772F9-8AE2-4B79-B18D-4F69E77EB165.jpg
あー楽しかった(•‿•)  

posted by やし at 00:04| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ノースアングラーズに大場さん出たよ(^∇^)

前々回に書いた記事覚えてますか?
オーバさんのイトウ釣り、です。

ノースアングラーズにその模様が掲載されました(つり人社のブログはこちらとなります)
⬇︎

46556561-69F8-4C22-B620-6FD594F2F52F.jpg
届いた日に厚岸から友達来たので並べてみました

5AB168FD-8C19-4BA8-8D34-F4E5F45C69CC.jpg
表紙はこちらとなります。コンビニや書店で見かけたら手に取ってですね、そのままレジへgo-go(^∇^)
今回の読者コーナーに、K君(中学生のフライマン)載ってなかったな…毎号楽しみにしてたのにな…(ズレた)

次回は、月曜の釣りを書く予定です。
マスターのいい写真がありますよ!
それを書いたら、あのラインのことも書きたいし、あの釣りのことも書きたいし、あのキャスティング動画もちゃんと見たいし、サラリーマン川柳どうなったか気になるし、忙しいです。
では、お別れに一句。


釣り終えた
夜のテレビを
待つために
まばたきしたら
4時間後

おやすみなさい!




posted by やし at 00:46| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

オーバさんの釣りに同行したマスター

おーばさんの取材にマスターも同行したのはいつでしたか。Facebookやインスタを御覧のみなさんは覚えてますか。
私も応援に行きたかったのですが、休めない曜日(T . T)まあ、マスターがいれば百人力!
マスターの提出してくれた写真でお送りします。

39A09EEA-F5B5-4970-9A74-8D7A374289AF.jpg
厳しい秋に、しっかり結果を出すオーバさん。風邪気味だったので心配でしたが、いつも通りに釣れて良かった!
カメラマンも、しっかりと撮るマスター。いい仕事しました!

AF2D5051-354E-4911-B7EC-66D85411E95C.jpg
みんないい仕事しました♪( ´▽`)記事を楽しみに待ちましょう

マスターは、竿も振りましたが空振りに終わり(オヤジギャクなのか)
一眼レフカメラを持ってフラフラ。
84A570E4-9BEF-4509-9D2B-EFF14C867B37.jpg
「橋の上からの釣り人」

徳さんこっち見てるのかしらとズームしてみる
C344490E-28EA-4E6F-9C68-17CE53139D7D.jpg
徳さん(•‿•)  

その後また釣りしたんですかと尋ねたら
「おう…
         ん?面白いもの撮ったんだ」

川で誰か面白い人でも見つけたんだろうか?毎年川にいる白鳥を追いかけたとか?

いえ、違いました。人は裏切るもの。
裏切りは突然。

「一人で行ったんですか⁈川から消えたんですか⁈」腹抱えて笑う私に、「鳥がよ、、バシャーッとよ〜」
774A29C0-7989-41F7-9869-8197D167DB68.jpg
海に向かったマスター(なぜオオバさんを放置して)
E2B8DE8D-67A0-49EB-BBD3-0F181DDF8F84.jpg
生き物の追跡はしていた模様(マスターは、こっちを見ていない姿に不満気。そこじゃない、ほんとにそこじゃない)
CD3297AD-6B60-44DE-9A99-B6DAC8E6FF87.jpg
脂身パンパンアザラシ


提出された写真は以上です( ᵌ ㅊ ᵌ ) 
お疲れ様でした!
7ECF9B69-0AF4-4E3C-8234-1EE0121575DA.jpg

posted by やし at 23:53| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

あのフライで釣れました

前回のブログからかなり時が経過していたことに、先日、友人に言われて気付きました。12月は色々振り返って書いていきたいと思います(^∇^)

まずは、そうですね〜。お別れ会で頂いたフライの話からいきましょうか。

どこに行っても楽しく竿を振りたいと、スペイを始めることになった私ですが、湖だけではなく、川でも振ってみたいと思っていました。
そんな話に楽しく乗ってきてくれる友人の協力もあり、スカジットとやらのラインシステムも完成していたのですが、先月やっと身を結ぶこととなりました。(私の中では重大事件)

比較的安全な川のポイントを探すこと半年(あちこちフラフラガソリン代高い高いw)まずは、オーバーヘッドで始めてみる。右背後に木が沢山あり、左にラインを通して振って流してみるも、手前の石にラインが根掛かり。

コレじゃない。気持ち良く流れない。

06249512-C4A6-48EC-96B5-642086FFBA94.jpg
魚が釣れると思ってないから枝釣れてドキドキしたの図をネタに写したもの。

C1FDAF44-83FC-4D6B-9918-0B180F3FE2A9.jpg
リールをチェンジ(°ω°)

「ほほぅ。このライン振るの2回目だけど、スカジットラインというものは先端が短いのか、そういうことか!(ここで突っ込んではいけません)
石釣らないねー。でも、アンカー切れを起こして木に引っかかるじゃないか!そっか、前の方にアンカーとやらを置いて、ピュッと振ったらいいのかも」

実践派の独り言、周りに誰も居ないことをいいことに更に加速…

「そっか!手前の石に根掛かりしないで流れてくれるから、たぶんあそこに魚いるから大丈夫、あそこにフライ落ちればいい所流れるはず、
立ち位置をここにして、あそこまでしか飛ばないから、ここでこう投げて
あ!あのフライならスイングで魚から見つけやすいんでないの〜」
お別れ会で頂いてきたフライを結ぶことに。

5投目くらいでしたか。目指す場所を流れていったはずのフライ。

ググッグッ、グンググン

「んー?ん??」

魚が!何か魚が!

ウグイなのかなと寄せてきた魚体、あれ?キラッとしてる?あれー!ニジマスだー!
最後までピチピチしている魚を横目に久しぶりのインスタネットを手探りで探す、あ、これは熊スプレー、これは杖、

「合わせたっけ?バレないで〜」
105010B0-2782-4C74-B47E-25D17405C405.jpg
一応竿は曲がっている

ネットイン♪

大河で雄叫び。空に向かって大声で笑う自分が怖い(^∇^)

ギャーーー!釣れたよーー!


震える全身。忘れられない魚のアタリ。
ガッチリ咥えられたあの人のフライ。
ここは友人の大好きだった川。
F475B802-8688-4286-A33B-9F2830CD5C34.jpg
写真は震えと共に(^∇^)

言葉に出して褒めてくれる貴重な友人でしたから、喪失感もボディブローのようなんですが(伝わるのか不明)これからも、実践派として旅にいこう!なんとかなるさ!
と、思える今に至るわけです、
はい(•‿•)  

上手な方にはわからないであろう試行錯誤の模様をお送りいたしました。寛大な心と、豊富な経験で御理解ください
B0F0AA1F-570C-429E-BC1C-A2A1CD721ACC.jpg
posted by やし at 23:37| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

お別れ会

土曜日に、つり人社の若杉隆さんのお別れ会に行ってきました。
もう4ヶ月も経ったんですね。

B0708C3D-A27F-435D-94E9-0237A642F887.jpg
開場前にみんなでお喋り。寂しさ乗り越えるのに必要なのはユーモアだと私は思うよ。

F01BD251-6485-4B37-A30F-9A4FAB323C1C.jpg
若杉さんの創り上げた歴史は本として残り、みんなの中にそれぞれの思い出として残るわけで、
と、いうか、
白い骨壷カバーを撫でながら「やっぱり現実なんだなぁ」と思っていると、会が始まりました。(ゴン太写真ありがとう)

D3B71432-8EA0-46CC-920E-919D65D46E8D.jpg
家族の皆さん、つり人社の方々、発起人の皆さん。

会が始まったかと思ったら、予想外に早くマスターの番が回ってきました

58B4499D-13C6-4354-AC99-3F72B5FB5483.jpg
「何喋ったか覚えてない…」

思い出があり過ぎるんですよね、でもみんなに伝わってるし、若さんも「大林さん、そんな緊張させちゃってごめんね〜!あの話されるかと思ったけどホッとしたわ〜ありがとう」って言ってる気がしますよ(^∇^)

1270396D-5309-45DC-A95C-A7B2F03C28A3.jpg

79624B94-AC69-410D-B954-56B5D05D75A8.jpg

C76150C8-931D-40A9-88C3-32D4D3E725C0.jpg

「若杉さん愛用のフライ
ご自由にお持ち帰りください」

はい!たくさん頂いてきました!
使う気満々の私にみんな「使うの?」って、突っ込んできたけど、
私は使うよ若さん!あそこの川で流してくるよー!旅はいいよねって5月に話したもんね、行って流してくるから、熊が出て来ないように見張っててね!

A7EDCA04-96D1-45EA-8FF1-17CF998371ED.jpg
これは使わないでおこうかな…

今、どんな景色が見えているのかな。紅葉が始まったよね(語りかけるの長くなるのでストップ!)


笑い声が聞こえるような笑顔でお別れしましょう。さよならは笑顔で
768F7B43-B38B-48C2-80E2-357996C58991.jpg
ありがとうございました
そして
おつかれさまでした!

みなさんも「人生にカンパイ!」で参りましょう



posted by やし at 00:33| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

9月は恵庭でキャスティング

はい今晩は!

9月9日日曜日、恵庭でキャスティング大会ありますよ♪( ´θ`)ノ

https://jcsf-castingsport.com/?p=5397

突入もお待ちしております。
普通の竿で振るサーモンディスタンスは、たぶん昼過ぎだと思われますので、
今後の釣りの参考にと、思ってる方は見学したらいいと思いますよー。
釣りしてるだけではわからないサムシングがあなたの新しい扉を開くかもしれません(なんだこれw)

でも、私はキャスティングやってるみんなから色々学んでいます。
聞きたいこともわからなかった時を過ぎ、今は釣りで色々苦しんだ分、聞く耳を持てるというか、もっと気持ち良く竿振るために何か出来ることはあるはずだと、

真面目( ⊙‿⊙) !




写真ないのも味気ないので、
田原さんにもらったマリモ羊羹(マスターの分)で、おわかれです
AB271EB6-AEA5-4A88-BBCA-E3E2F8585EFD.jpg
諸々みなさんお大事に

posted by やし at 23:51| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

6月の思い出(ギャーの釣り)

あーー!夏バテしてたら8月だー!また一つ歳をとりましたやしです。
6月半ばのこと書きます。マスターもなかなか釣りに行けないし、わたしの春のイトウ釣りをまとめます。

5CBD4E3A-B106-46A5-A5BF-573F533DE799.jpg
スペイキャスティングの練習がてら、まずは朱鞠内湖で記念撮影(^∇^)

ロッジで「明日はバラすことがありませんように!」と願いを込めた宴会を終え
9B39D2EE-E93D-40FE-AC1D-180DC4FEBA83.jpg

曇天のエサヌカ線も楽しいわけで
A4C43111-0435-4101-901A-50A18B2F0DC5.jpg

川の側にある神社(?大曲に土手から行かない道にある)に、「みんないい釣りできますように!無事に宿に帰れますように!」と、御参りも済ませ、川に到着。看板の写真撮りたかったの。

FAD57ED6-F75C-4243-A4A3-6538F0716746.jpg
C040044F-A8C5-4394-8928-77C43D09EA87.jpg
よろしくお願いします!



そうそう、あの時は前半で満足したので、みんなの釣り道具見たり、ラインシステム見たり(見てもわかんない)、フライボックス覗いて騒いだり、いつ釣りが始まるんでしょうくらいに遊んでたんです

みなさん、これ、当たり前に知ってることなんですか?
6A7C2127-6C20-4B64-83D2-3767561CB97A.jpg
リーダーの切れ端(え?)をこれくらい出しておけば、ガイドにライン通すときに手を離しちゃっても戻ってこないし、リトリーブしててもガツンと引っかからないらしいけど(◜௰◝)  知らないことばかりで楽しいね

竿を借り、スペイの練習したら、「不思議だね…」と、言われたりもしました。
シュートの後に、天高く竿を突き上げたら追い風に乗ると思ったんですけど頭がおかしかったようです。
168F2385-194F-4D38-82BE-E6614ADF1F92.jpg
ガイドの邪魔をしないように応援頑張りました(^∇^)

09D7E6F5-0A3D-44C2-A6B8-B4863486C155.png
杉ちゃんのFBのスクショですが、
スチールヘッダーのOさん釣ったー!
ジャンプしまくる元気なイトウを、咄嗟の判断でリールファイトに持ち込んだらしい。やっぱり経験大切だね!

次の日は、
68FACA76-4DE2-4C90-9A63-364CD08FAF5A.png
Tさんも釣ったー!
バラしたことを忘れるくらいの(あのギャーは忘れられないと思うけれど)美しい魚体にウットリな御様子(^∇^)

みなさんおめでとうございます!
6A236C4E-B07F-441E-ADC9-16A4FC6C474E.jpg
の、乾杯したー!

F85C189F-270E-4112-832C-099CAFA0A1DA.jpg
ああー、私も可愛いの釣ってたんだったーーー♪( ´▽`)

杉坂隆久氏のロッジのFacebookもご覧くださいね。
https://www.facebook.com/northflyfishinglodge/posts/579636592391773
3F31ECCD-1627-436C-AF7A-DA0C907C62BB.jpg
テレビっ子、テレビ導入に大興奮の図
(^∇^)


ギャーーー!と全員が連日腹の底から叫んだ春のイトウ釣り。プロの ガイドの仕事ぶりを尊敬したり(真面目)春は行くたびに釣りが出来るだけで貴重なのに、私なりに大満足な時を過ごせました。
ありがたやありがたや!

75D881BF-B2E6-4BE3-95D6-B4C2D89E58C7.jpg
ケロケロ
posted by やし at 00:24| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

春の海雨まとめてみました(先月)

春の海雨を振り返りましょうのコーナーです。
6月半ばから、休みの日は全力で遊んでおり今になってしまいました。毎回釣りになっているだけで羨ましいと言われるくらいで、本当に恵まれていると思います。

先月の2回分をまとめてみましょう。
太った魚体は当たりもドカーンで、引きも腕が筋肉痛になるほどでした(思い出すだけで楽しく半年は生きていける…ニヤニヤ…)
7D9ED9B8-5BC1-4DDC-B661-00F06F575819.jpg
4月のこの生命感で今年が終わるのかと覚悟してましたが(^∇^)


朝一でもないので、なるべく遠目に投げ、リトリーブ始めてすぐ、フライ泳ぎ始めたかな〜見てくれてますかーー?
からの「ガツーン!」
気持ち良くて震える(西野カナ)
36D08E35-A642-4C86-92E3-FBC353E72DD8.jpg
この1匹で、色々あった1年が吹っ飛びました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

相変わらず、フライラインはバスケットから溢れる日々ですが(^∇^)
向かい風なら低めにシュートし、追い風なら高めにポーンって風に乗せるようにシュートし、右風なら左側通すキャスティング練習したり

あぁ、写真たくさん写したので並べまーす(釣りしながら撮ってるので臨場感だけは感じて頂けるかと。)
E612FAF3-462E-400C-8915-926746F58CA2.jpg
スプラッシュでニヤニヤ出来るのは私だけなのか…

71E690B5-1B75-47B2-BCD4-66C28DA3B87C.jpg
10番の竿がこれだけ曲がれば気持ち良いのがわかって頂けるかと。
829692EF-D86A-40BF-8F5C-0946B23B9219.jpg
F3AB06FC-A4C5-40FC-883E-786B18B38433.jpg
17163589-582F-4B5C-B5A2-C7AF7A7E7A4F.jpg
EF8E1090-A0DA-4D8E-A6AE-BCBCD55B2831.jpg
E46E0AC6-B8DF-4B27-929A-958D08540789.jpg

フライは、白いのとか、ピンク混じりのとか、オリーブピンクとか、薄〜いオリーブとか、
群れを見つけて当たり遠のいたらサイズダウンして、釣れたら交換してみて、とか、足りない頭がフル回転(^∇^)
あと何してたかなぁ…ティペット足すのもスレタ時は大切だと思うんですが、私の場合は足しすぎてグッチャグチャになってました(ダメじゃん!と叫んだことは間違いない)
E61CFE9D-E53B-4F3B-BDED-3B0CC79F84DF.jpg
CE046A68-4994-4400-84B7-F766279ADD4D.jpg
D1B560E1-F68C-4766-B962-C67C1A8D44D7.jpg
C22CBFF4-066F-4487-960B-D1B6C83FD923.jpg
2961B944-1DEB-4E76-B9E6-10F210695407.jpg
3ABA24CB-2CDB-4FFA-9285-973E76F46AA7.jpg
EB38C18B-3822-44CF-9028-4878936D7B8A.jpg
50253E7C-C753-4222-84C5-DC46DBD04916.jpg
9522DD20-C877-4717-9F7F-A133A755DFF9.jpg
DAD7FDEA-922F-4AC9-8279-9A368CCB6B9F.jpg

BA88D5D3-7718-475F-9F1D-42FBFB29E69E.jpg
DC0A5233-B44F-43D7-8A29-702A0B2786B0.jpg

3801E6ED-A4AE-41D2-9468-A9AB2737C27C.jpg
魚にも優しい友達の、青いケースを借りながら、
11053536-B783-479B-91BE-B0B4A8BE5CE2.jpg
こういうケース流行ればいいなぁそうだよねと空に向けて話すが答えはない(◜௰◝)  
9E662E73-B6F8-4158-AA32-B933E0035692.jpg
記念撮影の体勢がオカシイ。

3D4D281D-A65F-4BBC-9034-0E4134AF8EA6.jpg
いきなり写真いっぱいでお腹いっぱいですか?お付き合い頂きありがとうございました。

みなさんも、楽しく夏をお過ごしください!
070D50D0-CED8-4846-BE74-32BBD588D314.jpg

posted by やし at 23:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

旭川キャスティング大会の疲れはエゾエースで吹っ飛ばせ

日曜の、キャスティング大会の日焼けが未だ熱い!
イトウ編、海アメ編と、ネタはあるんですが、写真ありすぎて頭混乱中
♪(´ε` )お楽しみにと、いうことで。

北海道キャスティングクラブのホームページはこちらで、

ブログもスタートしたみたいで、こちらにガンガン質問などしてみたら面白いと思われます↓


ウエダー履いて、カッパ着て、「寒い寒い」と、震える予定が灼熱になりまして…写真は3枚(^∇^)
39FB980A-5B22-4A9B-82E4-907788B29BE2.jpg
友達に「しんごちゃんは元気です」と見せるための通例行事(いきなりシャッター押します取り直しなど一切なし)
8C021131-BB74-4A41-BCE6-48E815961E44.jpg
セリアのワイルドライフ保冷バッグを見つけた時は、店内で声出して笑いました(ネーサンにもワイルドライフグループの仲間入りしてもらいました)
FB21FB5C-3657-4761-9A81-ED7ED942044F.jpg
これがネーサンです(ドラマチックな加工にしてみました。人生ネタ探しと思ってますが、私の周りはネタがありすぎて笑えますね。話しすぎて唇が乾きましたありがとう)
29AB8241-0FEE-425E-A2BD-12C79E1FE2FD.jpg
フルフルもイロイロありがとうねー!


ずーっと口がパクパクして楽しかったんですが(独り言含む)
最後の種目、サーモンディスタンスで大盛り上がりしました。嘘じゃないよ。
結果表を御覧ください。
「えーーーっ⁉︎」と、声が出てしまうはずです。


そうです。この前天国へいってしまった友達に「やしは風の子」と、言われていたからでしょうか?彼が空から風神役でもやっていたんでしょうか?
新記録出ましたワーイ♪( ´▽`)

507AEE82-7467-4F1E-91A5-1278E91EC897.jpg
踏んでる踏んでる〜!
※このラインは踏んだら駄目らしい、痛みやすい、これから気をつけます

8FE331C5-9E3B-4B69-A00C-FDC5CFF61889.jpg
「2人を倒したと書きなさい(笑)」と、ネーサンに言われましたが
61505A95-2DDF-462C-A374-F3175AA0AE55.jpg
ソフトクリーム美味しかったですと書きたい(•‿•)  

33A94A7F-AC03-476D-B0FC-A4588562AC3D.jpg

カメラを嫌がっていたはずの甥っ子が、ピースしてたのがなんとも嬉しかったり(^∇^)
参加された皆さん今回もお騒がせしました。ありがとうございました!

平穏な日常に感謝します

posted by やし at 00:02| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

旭川でキャスティング大会あるよ〜

おーっと!
日曜は、旭川でキャスティング大会です。

朝9時から!起きられるのかー?
見学なのに、あれこれ荷物を準備してるんですけど、たぶん必要ないものばかりですね(^∇^)
乾ききらないウエダーも、無理矢理車に詰め込みました。



雨が降りませんように…
見学はお気軽に!と思い、店のカウンターからお送りしております。


写真がないのも寂しいので、先日の一枚。
みんなフライフィッシングの友達です
C287551E-ED17-445C-8BFA-2FF2D063B72C.jpg
マスターは、ピントについて講習会…

一つ学べば
一つ忘れる
一歩進んで五歩退がる(みんな一緒)
posted by やし at 21:38| 北海道 ☔| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする